■ 2020第21回ソウル・クィア・パレードブース参加団体を募集します(2020.03.27まで)

※ 韓国語が可能な担当者が最小1人必要です。申請書はハングルで作成してください。

 

 

■ ソウル・クィア・パレードでは、毎年イベント会場をより色鮮やかに輝かせるブースが運営されます。2020第21回ソウル・クィア・パレードで、様々な参加型プログラムで参加者の方々とコミュニケーションするブース参加団体を募集します。

 

 

■ 今年で第21回目を迎えるソウル・クィア・パレードには例年よりもっと多くの団体と個人の方々がブース参加申請をしてくださると予測しております。

したがって、ブース参加申請の受付が終了する次第、申請書の検討及び審査が行われる予定です。結果は当団体ホームページ(http://sqcf.org/)にて告知されます。

(申請書の審査の際、記入してくださった各項目がソウル・クィア・パレード(SQP)の意義に適合するか、イベント当日実現可能なプログラムであるかを優先的に考慮いたします。)

下記の注意事項を参考にして申請書を作成してください。

 

■ 多様なブース参加団体とともに第21回ソウル・クィア・カルチャー・フェスティバルが色とりどりに輝くことを楽しみにしております。

 

 

1. 2020第21回ソウル・クィア・パレードブースプログラムご案内

1) 設置ブース数:約90個

2) 申請可能なブース個数1チームあたり1ブースのみ

※ 一般市民団体等の ブースイベントへの 安定的な参加を保障いたしますためにソウル・クィア・パレード執行委員会は本イベントにて、公共機関および企業に対する割当量を全ブース数の3割以下と制限させていただいております。

 

2. 申請方法

1) 期間:2020年3月5日(木)~3月27日(金)午後23時59分 (UTC+9) 

2) 方法:申請リンク(https://forms.gle/o5XzYE7sYxEARmGeA)にアクセス後参加申請書作成及び提出

3) 手続き:

    (1) ブース参加申請期間内に参加申請書を提出

    (2) 参加団体選定発表

    (3) 選定後、ブース参加分担金を納付

    (4) ブース運営案内(ブース配置図は追ってお知らせします)

4) 発表:募集締め切りから2週以内にソウル・クィア・カルチャー・フェスティバル公式ホームページ(http://sqcf.org/)の通知掲示板に掲示

 

3.留意事項

2019年第20回ソウル・クィア・パレードにブース参加申請後,脱落されたチームは約60団体です。

以下の2020年基準の注意事項をよく読んでいただいて、必ずガイドラインを参考に申請書を慎重に作成していただくよう、お願いいたします。

(今年も昨年のようにブース運営ガイドラインを熟知されたかどうか、コンテンツの進行の有無、後片付けの状態などさまざまな箇所にペナルティーがございますので、必ずガイドラインをお読みになってください。)

 

※ ブース参加申請ガイドラインダウンロード → 2020第21回ソウル・クィア・パレードブース参加お申込みガイドライン_SQCFORG.pdf

 

1) 歴代ソウル・クィア・パレードの参加者の方々を対象にしたアンケート調査で、「ソウル・クィア・パレードのブースプログラムが多様でない」「参加型プログラムは少なく、後援グッズの販売に主となっている」などというご指摘とご意見がございました。ブース運営計画をご作成の際には、ソウル・クィア・パレードのすべての参加者が楽しめる参加型プログラムを含むようにし、できるだけ詳細にご作成ください。ブース参加申請書にて作成・提出いただいた内容を持ってブース選定審査を行いますので、できるだけ詳しく作成していただけるよう、お願いいたします。

 

2) お酒、あるいはお酒が含まれている飲み物はブース運営プログラムの申請、または運営は固く禁じられております。

 

3) ソウル・クィア・パレード最中、ソウル・クィア・カルチャー・フェスティバル担当者と連絡可能なブース担当者2名様が必ず必要です。個人の連絡先は必ずそれぞれ異なる連絡先でご記入ください。ソウル・クィア・パレードブース参加の際、パレード時にも含めて常にブースに常住し、連絡可能なブースの担当者2人が必要です。当日、円滑な連絡のやり取りため、申請書に担当者2名のそれぞれ異なる連絡先をご記入ください。

 

4) 団体および個人当たり1個以上のブースの重複申請は不可です。

 

5) 参加をキャンセルするチームがが生じても、追加選定は行いません。ブース選定後に参加をキャンセルすると、他の申請者の方々にご迷惑となりますので、申請の際は責任感を持って慎重にお願いいたします。

 

6) 選定過程で脱落された団体が選定された団体と共同使用を申請することを許可しておりません。最初から共同ブース運営として申請してください。この場合は審査時に加算点が加えられます。 

※ 共同ブース申請の場合、ご参加になる団体の方々が1棟分の費用をまとめて納付してください。

 

4. ブース参加分担金 

1) 非営利団体250,000ウォン(ブース一棟3m×3mの場合)

2) 営利企業、公共機関(大使館を含む)別途お問い合わせください。(sqpexe@sqcf.org)

 

※ 必ずブース参加ガイドをお読みになったうえ、申請くださいませ。

※ 第21回ソウル・クィア・パレードより、ブース参加分担金を20万ウォン→25万ウォンへ引き上げをお知らせいたします。毎年ソウル・クィア・パレードへ訪問してくださる参加者方の人数が増えるにあたりパレードの規模も拡大されることによって行事準備に必要な消費高騰‐ソウル広場の貸館金、ブース物品貸出金や設置費用、広場条例にしたがって設置が義務である移動型トイレ-が上昇されたことによってやむなくブース参加分担金を上げることを余儀なくされました。これは安定的な環境で持続でソウル・クィア・カルチャー・フェスティバルの開催のために余儀ないことなのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

5. お問い合わせ

1) 行事に関するお問い合わせ:sqpexe@sqcf.org

2) ブースに関するお問い合わせ:booth.sqpexe@sqcf.org